ワーキングホリデーでニュージーランド へ行こう!

生活費はいくら必要?

もちろんパスポートが手元にあることが前提ですが、「ワーキングホリデービザ」と「航空券」の2つがあれば、とりあえずニュージーランドに入国できます。しかし最長で1年間の長期滞在。他にもいろいろと準備しなくてはいけないことがありますよね。中でも最も気になるのはやはりお金、海外生活資金です。

ワーキングホリデー中に必要な生活費は、一般的には100万円とか150万円とか書かれてあるものもありますが、正確にはいくらかかるとは言えません。なぜなら現地でどのような生活をするのかで必要なお金の量も変わってくるからです。

いろいろな体験談によると、300万用意したという人もいれば、50万足らずで渡航したという人もいます。

たとえば滞在期間。3ヶ月なのか、1年なのか。たとえば語学学校に通うのかそうでないのか。ホームステイをするのか。現地で仕事をどの程度し、収入はどのくらいありそうか。人によりワーキングホリデーの過ごし方がすべて違うので一概にいくらかかると言えないのです。

またワーキングホリデーは仕事をしながら海外に滞在できる制度。仕事の内容や量によってもかわってきます。
そして、もし現地で仕事がうまく見つからなかったときのことを考え、現地での収入がなくても最低限生活していけるだけのお金は用意していったほうがよいでしょう。